カートをみる マイページへログイン ご利用案内 当店へのお問い合せ サイトマップ
RSS
テーブル・カウンター・デスクのオーダーメイド
収納の追加増設用棚板のオーダーメイド

メラミン化粧板の特徴

【メラミン化粧板の特徴】


メラミン化粧板は、特注家具製作時の表面素材で、天面等の表面強度が必要な部分のみに使用する建材です。



メラミン化粧板とは、のお答えです。




家具・什器・建具等の強度が必要な部分に使用する家具用表面材料の一種です。

カウンター・テーブル天板やシステムキッチンの扉や引き出し等の表面強度が必要な部分に多く使われています。

メラミン化粧板は薄い素材ですが高温、高圧プレスで作られ、高耐摩耗性能が特徴でとても丈夫です。

メラミン化粧板は化粧板製造メーカー国内トップシェアのアイカ工業、他数社が製造し、これを特注家具製造業者は、建築業者やユーザー様ご希望のメラミン化粧板を仕入れてオーダー家具を作ります。



高圧アイカメラミン化粧板と低圧メラミンの違い カウンターテーブル天板には高圧アイカメラミン化粧板を使う
テーブル天板表面素材のメラミン化粧板には最新の加工技術が凝縮しています。



厚み約1个旅皸汽瓮薀潺鷁従冏鎮婆明兪惺渋
メラミン化粧板の断面構造

基板芯材に貼った場合の断面構造
天板断面構造


カウンターテーブルに使用するアイカメラミン化粧板の汚れに対する性能



アイカメラミン化粧板の表面強度とメンテナンス、油性マーカーで落書き、除光液とメラミンスポンジでふき取り。
実験メラミン品番 AY-281KG




 天板表面強度を各種天板素材で比較してみました 


下記試験画像はアイカ工業試験データ画像です。


【鉛筆硬度試験】
鉛筆硬度試験
試験体表面に鉛筆で約1Kgの荷重をかけて強く書き各基材の変化を見る。

タモ集成カウンター
鉛筆硬度試験、タモ集成カウンター
書き跡キズが付く

オレフィンカウンター
鉛筆硬度試験、オレフィンカウンター
わずかなへこみ

人工大理石カウンター
鉛筆硬度試験、アクリル系人工大理石カウンター
まったく変化なし

メラミンカウンター
鉛筆硬度試験、アイカメラミン化粧板
まったく変化なし

【タバコ放置試験】
タバコ放置試験
試験体の上に火のついたタバコを2分間放置後の各基材の変化を見る。

タモ集成カウンター
タバコ放置試験、タモ集成カウンター
コゲて基材に損傷

オレフィンカウンター
タバコ放置試験、オレフィンカウンター
コゲて基材に損傷

人工大理石カウンター
タバコ放置試験、アクリル系人工大理石カウンター
わずかな変化

メラミンカウンター
タバコ放置試験、アイカメラミン化粧板
わずかな変化

【オイル鍋放置試験】
オイル鍋放置試験
オイルを入れて230℃まで加熱した鍋を20分間放置後の各基材の変化を見る。

タモ集成カウンター
オイル鍋放置試験、タモ集成カウンター
塗装面が変色ひび割れ

オレフィンカウンター
オイル鍋放置試験、オレフィンカウンター
ツヤ落ち

人工大理石カウンター
オイル鍋放置試験、アクリル系人工大理石カウンター
ツヤ落ち

メラミンカウンター
オイル鍋放置試験、アイカメラミン化粧板
わずかな変化


各種カウンター天板の比較強度




メラミン化粧板を貼り合わせる接着剤の安全性表示マーク




<メラミン化粧板の特徴>

・ぬれぞうきん、中性洗剤などでシミになることもありません。
マジックなどの落書きやしつこい汚れは台所清掃用品のメラミンスポンジで拭き取ると簡単に落とせます。

清潔でお手入れ簡単なアイカメラミン化粧板

・表面が硬い・耐水、耐熱性が高い・耐汚染性が良い・耐久性が良い・色柄、表面仕上げが豊富・有害な重金属やアスベストを含まない・燃焼時に塩化水素、アンモニア、硫黄酸化物などの有毒ガスが発生しない。


<メラミン化粧板の安全性>
・中国において化学物質のメラミン混入報道によるメラミン化粧板の安全性について、
報道のメラミンとメラミン化粧板は全く関係なく食卓テーブルなどに使用して、触ったりメラミン化粧板の上に置いた食品を食べても健康上の問題は全く生じません。

<メラミン化粧板の用途>
・メラミン化粧板の特徴を生かして公共建物・店舗・住宅等各建物内において、カウンター・テーブル天板・家具天板などの表面材として幅広く使われています。


メラミン化粧板のカット加工販売はこちらをクリック



アイカメラミン化粧板 トレンドコレクション




【アイカメラミン化粧板使用上の注意点】

メラミン化粧板カウンター 一般使用上の注意



【高圧メラミン化粧板の構成】

材料は紙と樹脂

※紙と表記していますが、外観や加工時にも紙のイメージは全くありません。
とても硬い樹脂板のイメージです。
加工作業は、カッターナイフやハサミでは切断できません。
きれいにカットするには専用の高速回転ノコや高速回転切削機械が必要です。


【高圧メラミン化粧板の製法】

各々の原紙に樹脂処理(含浸乾燥)を行い、各含浸紙を所定の枚数組み合わせた後、表面にはステンレス板や離型シートを積載。
高圧(100kg/平方cm2) 高温(140℃)にて成形。

当て板の種類によって鏡面、つや消し、エンボスなど様々な表面仕上げを自由に表現できます。


【高圧メラミン化粧板の特徴】

・表面が硬い(9H)
・耐水、耐熱性が高い
・耐汚染性がよい
・色柄、表面仕上げが豊富
・小ロット生産が可能
・曲げ加工可能(ポストフォーム)
・メラミン化粧板の成分は60%が紙で原材料に有害な重金属やアスベストを含みません。
・燃焼時に塩化水素、硫黄酸化物などの有害物質を含みません。




メラミン化粧板は、化粧板メーカー製の家具用表面素材の建材です。
仕入れた時の品質は一定ですが、メラミン化粧板を使って作る作品については加工する家具職人によって仕上がりに大きな差があります。

メラミン化粧板でつくる家具は、木製家具製作のように研磨や最終塗装を施しません。
表面が仕上がっている素材ですからキズを付けないように細心の加工技能が必要です。

ページトップへ